• 電話番号06-4866-7311
  • お問い合わせ
     
 · 

小林運送店の3つの食品・冷蔵品の配送方法

小林運送店の小林です。

 

食品の配送が主な弊社ですので、緊急事態宣言で飲食店の休業が相次ぎ、GWは意図せず暇になってしまいました。

我々は補助金も何もないので困ったものです。

 

さて、最近運送関係とは無縁の方からどんな配送をやっているのかと聞かれまして、色々説明しておりましたらブログのネタになるなあと思い、話したことをまとめてみました。

 

なにせ、一般の方が直接接する運送屋は宅配のドライバーか、郵便局のドライバー、引越し屋というくらいでしょうから、弊社のようなBtoBの法人間取引の運送屋のことはわからないことだらけですよね。

 

配送の種類は主に下記の3つに分かれます。

食品配送車の積み込み作業

  1. 保管管理・出荷
  2. 中継
  3. 直送

それぞれ簡単に説明にさせていただきます。

保管管理・出荷

前日に弊社に商品を持ってきていただき、一晩お預かりした後翌日朝に指定の店舗へお届けする配送です。

冷蔵品の場合、弊社には冷蔵室がございますので、冷蔵品はそこで温度管理して保管し、翌日冷蔵車にてお届けします。

中継

配送日の早朝に弊社に商品を持ってきていただき、それを預かって各店舗にお届けする配送です。

配送車の数が少ないが店舗はたくさんあるようなチェーン展開の企業様が製造工場から各店舗へ届ける際に中継してお手伝いする形になります。

 

各店舗へ同じ納品時間にお届けする際など、自社の配送車だけでは賄えなかったり、そのために配送車を複数台持つのはコストがかかるので、そこで弊社のような運送会社にお声をかけていただいております。

直送

製造工場へ弊社配送車が向かい、商品を預かって各店舗にお届けする配送です。

店舗に着いたら商品を陳列したり賞味期限チェックしたり、在庫のチェックをしたりという業務も請け負うことがあります。

あんまり運送屋でそこまでするところは少ないでしょうね。

弊社の場合、この3つの配送の比率は同じくらいで、直送が若干多いという感じです。

基本的に荷主様のご要望に合わせる形ですから、たまたま同じくらいの比率になっただけですが。

 

というわけで、誰が興味あるねん!っていう内容でしたが、また時間を見つけて運送屋のよもやま話を書いていこうかなと思っています。

 

お読みいただきありがとうございました。